本文へ移動

ブログ

校長先生からのメッセージ 2月

2019-02-19
この度、当校からも「実用英語検定試験」に多くの小学生が受験し、合格しました。これからは民間試験がとても重要視されますので、一次試験合格が決まった直後に二次試験対策をタイムライフでスタートする子もたくさんいます。英検でもTOEICでも当校で対策が出来ますので、安心して生徒様をお預けください。各々の先生がレッスンを一生懸命に準備し、合格を目指して質の良いレッスンを提供いたします。
話は変わりますが、この度米子東高校野球部が23年振りに選抜甲子園大会に出場いたします。私自身も米子東で甲子園を目指していた高校球児だったのでとても嬉しい気持ちで一杯です。私の時代はあまり強くはなくベスト8止まりでしたが、昭和35年には一度甲子園で準優勝をしています。文武両道をモットーにしている後輩たちが出場する事に対してとても誇りに思います。私の時は精神論が主体で朝から晩までの長い練習時間や水を飲むことが禁止されていたり、先輩・後輩の上下関係はとても厳しかったです。「指導」という名目で挨拶を大声で練習したり、校内で先輩・監督に遭遇したら大声で挨拶をすると言った決まり事がありとても恥ずかしく思っていた記憶があります。出来るだけ会わない様に逃げていました(笑)練習方法も今とは全く違っていました。今は科学的なトレーニングが主体で時間も短く効率よく練習をしているみたいです。しかも少数精鋭で登録選手は16名しかいません。この様に野球だけでなく他のスポーツも時代にあった練習方法が取り入れられています。
これはスポーツだけでなく英語も同じだと思います。特に日本人は英語力が他国に比べて劣っているので、使える英語を子供たちに取得してもらうため、国も必死に教育改革を掲げています。今の時代の「真の英語力」とは4技能バランスよく身に付けることです。普段のレッスンからその点を意識してタイムライフの先生はレッスンプランを作成しておりますので、ご安心ください。
開校して約40年近く経ちます。前校長が先日亡くなり、今は長男と私次男、その他スタッフ全員が一生懸命にサポートしてくれています。タイムライフは生徒さん、ご父兄の方々、その他たくさん方に支えられたお陰でここまでやって来る事が出来たと思っています。これからも一生懸命にスタッフと共に頑張りますので、ご支援の程よろしくお願いいたします。         こどもニュース 平成31年2月
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098
TOPへ戻る