本文へ移動

ブログ

校長先生からのメッセージ 10月

2018-10-31
カテゴリ:校長先生からのメッセージ
先日、実用英語検定試験(大人の英検)が英検準会場の認定を受けている、当校で行われました。レベルの高い内容ですが、多数の小学生も受験し、一生懸命に問題に取り組んでいました。結果も大切ですが、それよりもチャレンジ精神をほめてあげたいと思います。生徒たちは英検などを受験することで、英語に対する情熱を燃やす事が出来ますし、その上何で英語を勉強するのかと言う、目的意識を持たせる事もできます。この事は英語を続けて行く上でとても大切な事だと思います。最近当校では幼児、小学生の入校が増えています。タイムライフには他校にない、年齢、英語のレベル等によって、多種多様なクラスを開設しているからだと思います。その上、「英語に慣れる」週/一回50分コース(キッズ・コース)と「高い英語レベルを習得」する、週/一回2時間コース(小学生国際コース)があります。50分クラスから2時間クラスに移行する事が通常の流れです。このコースは英語専門雑誌「アルク」でも紹介された事もあり。高い評価を得ています。
当校にはたくさんのイベントがあります。「あべこべ参観日」「七夕祭り」「スピーチ・パーティー」などなど・・各イベントには元当校の卒業生がボランティアとして手伝ってくれます。今回の「スピーチ・パーティー」には3人の現役中・高・大生が一生懸命に手伝ってくれました。(一人は現役の医大生です)感謝!!私はこの様な素晴らしい結果が残せるのは、タイムライフには現役生、卒業生、ご父兄、当校スタッフの強い絆(きずな)があるからだと思います。最近、当校のイベントが中海テレビ、ダラズFMで取り上げられています。当校は英語を教えるだけの”英会話学校“ではありません。生徒と生徒のつながりもとても大切にしています。
英語の国際化について度々このニュースでお伝えしていますが、多くの英会話学校で欧米人以外の英会話講師を採用しています。英語言語の多様化です。文化交流、経済競争等で、アジアの国々がとても経済力を付けて来た事に伴い、英語が一層「世界語」として認められました。最近当校に仕事でタイ、中国、インド等に長期に仕事で出張される方がとても増えて来ました。その方々は従来の欧米英語だけではなく、多様化した英語を学びたいと要望されます。当校では将来を見据えてその様な外国人講師も採用していきたいと思います。
毎週行われるスタッフ会議で、一人々の生徒について話し合いを行っています。当校は35年以上の英語教育から学んで来た経験に基づき、きめ細かい配慮で生徒たちが安心してレッスンを受けられる環境作りに日々努力を払っています。当校が一層の語学向上を目指す為に、こども様がご家庭で話される当校レッスンに関しての情報をご父兄様よりお聞き出来る事をお待ちしています。 
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098
TOPへ戻る