本文へ移動

ブログ

4月のメッセージ

2017-04-19
カテゴリ:校長先生からのメッセージ
ご入学、ご進級おめでとうございます。今年も嬉しい事に子供の入校者数は36年間で最高の数字になりました。皆様に信頼していただける、その一因として素晴らしい講師陣、スタッフによるものと感謝しています。身を引き締めて一段と充実した学校運営をこれからも心掛けていきます。ご協力の程よろしくお願いいたします。
当校のクラス分けは生徒の習熟度レベル、学年別に編成してあります。50分/週1(こどもクラス)で満足されない生徒様は、一層のレベル・アップの為に、2時間/週1(小学生国際コース)に移行できます。それでも満足できない生徒様は最高レベルの90分/週1(スーパー小学生国際コース)に移行できます。この最高レベルのクラスでは高度なスピーキング&リスニングの力を身につける事が出来ます。こどもに英会話を教える事はとても楽しい反面、たくさんの事に気配りをしないといけません。楽しく身につくレッスンをする為に、先生方は多くの時間をさいて、充分に準備をしなければなりません。教材やネットから多くの情報を得ます。タイムライフでは話す、聞く以外にも発音、イントネーション等に特に気をつけて指導しています。子供が英語にただ「触れれば」良いと言うだけではなく、総合的な指導で教育していく事が、将来の生徒の英語の実力を十分に伸ばして行く教授方法だと確信しています。
現政権下では大胆な教育改革を目指しています。一発勝負の大学入試を避けて、高校3年間の成績や部活、ボランティア活動などを考慮した選抜方法を導入して、もっと多様性を持った学生を集めるべきだと進言しています。2020年は東京オリンピックと同時に大学英語入試システムも大きく変わります。今までのようなマークシートの英語ではなく、コミュニケーション力を重視した試験に変わります。おこがましい様ですが、当校が長い間指導して来た「使える英語」の時代になります。子供たちの将来を考えた時、現在ある仕事が10年後にあるとは限らない、我々は子供たちに決まった事を教えるのではなく、今の世界が変わっても生きていける適応の力(考える力)を教育する事が我々の仕事の一部だと思っています。
来月、私が理事を務めるNIE「国際教育ネットワーク」の事業部会が東京で開かれます。フランチャイズの英会話学校でない、それぞれの個人経営者が各都道府県で独立して経営している英会話学校の集まりです。きめの細かい心配りをそれぞれの生徒様に十分に行う事が出来ます。そこで熱心に討議された、貴重で大切な情報を持ち帰り、みなさんにお知らせしたいと思います。
当校では夏休みに「短期語学留学」を毎年実施しています。今夏はアメリカ・ユタ州です。ホスト校は長い間短期留学を手掛けている信頼のおけるNIEのメンバーの方です。とても充実した留学プログラムです。たくさんの元当校の生徒たちが多くの国々に在住しているので、留学生をサポートしてくれます。幸いな事に、今まで留学プログラムにおいて、事故は一度も有りません。安心してお預けください。
 
こどもニュース 平成29年4月
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098
TOPへ戻る