本文へ移動

ブログ

校長先生からのメッセージ2月

2018-03-01
カテゴリ:校長先生からのメッセージ
今年の冬は本当に寒いです。寒くなると毎年思い出す事があります。最近の生徒たちは車での送り迎えが普通ですが、昔の生徒は遠くから自転車で通ってくれていました。30年前は今よりもずっと寒かったと思います。道路も氷の様に凍ってしまいます。その凍てつく様な寒さの中を米子ゴルフ場近くから、沢山の生徒が自転車で通ってくれていました。その時代には年数回水道も凍ってしまい、水も出ない時がありました。生徒たちがタイムライフに来る途中で事故にでも遭うのではないかと、とても心配していました。でもその様な中を通って来てくれる生徒はとても真剣に勉強してくれました。タイムライフの長い伝統はそのような一人々の生徒の努力で築かれて来ていると思います。これからもその伝統を汚さない為にも、スタッフ一同と共に、一生懸命に努力して行きます。
 今年も高校受験の日が近づいて来ました。年々、受験における英語科目の比重が大きくなって来ています。これからの試験ではもっと「話す」「書く」にポイントが置かれて来ると思います。これらの重要なポイントの指導は大学を卒業し、その上日本政府公認である当校の外国人講師の得意とする分野です。優秀な彼らが一生懸命に指導してくれる事、間違いありません。入試についてはすでに吉報があります。当校で長い間英語を勉強してくれている「Haruka」ちゃんが島根大学付属中学校に合格しました。よく頑張りました!!
私は最近のニュースにとても驚かされています。「スペースⅩ」は、ロケット・宇宙船の開発・打ち上げといった宇宙輸送をする企業ですが、凄い計画を企画しています。東京とロスアンゼルス間を32分間で飛行する計画です。AI(自動)運転、全ての事をコンピューターで賄う「I of T」、最近問題を起こしたVirtual Currency(仮想通貨)などです。これらのニュースをこれからの子供は直接英語で理解できなければ、人より一歩先を進むことが出来ませんし、しないといけなくなります。
最近、トランプ大統領の行動を世界中が戦々恐々と見守っています。彼の考え方は自国が豊かになる事を念頭に置き、世界が一つになる「グローバリゼイション」の流れを変えようとしています。これからも日本に一層大きな課題を投げかけてくると思います。ですからアメリカ一辺倒であった日本の考え方を、これからはもっと世界に、他の国々に真剣に目を向けて行く方向に変化させて行かなければ、日本の将来は危機的状態に落ちって行くと思います。これから生きて行く子供たちがこれら全てを背負っていく事になります。ですから私は「生徒」に強い責任を感じています。もっと多くの国々との関係を育てて行かないと、日本は孤立して行くと思います。今回の香港旅行で本当にその意を強く感じました。日本には多くの世界に誇れる人的資源があります。これらをじっくりと育てて行く事だと思います。その場その場の場当たり的な政治ではなく、じっくりとこれからの子供たちの事を考えた政策を実行していただきたいと思います。話が難しくなってきましたので、この辺で終わります。
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098
TOPへ戻る