本文へ移動
英検・TOEIC・英会話が同時に学べる
海外に行くための準備!
42年間の信頼と実績
ライティングの特訓中
英語が好きになった!
今こそ英語力を上げる大チャンス!
No English, No life!!
よし!今日もやるぞ!
学校のテスト対策も完璧
学校の英語も大丈夫!
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098

タイムライフ英会話英検TOEIC

☆最新ブログ☆

英語教育☆
2022-03-03
いつもお世話になります。

鳥取県米子市でもオミクロン株の感染拡大により当校も休校などの対処をさせて頂きました。その節は大変ご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。コロナ関係でのお休みは振替可能期間が一年間有効となっていますので、ぜひご活用いただけたら幸いです。

タイムライフはコロナ禍でも英語教育を止めないという信念で日々真剣にレッスンを行っています。その結果、去年は小学校6年生で英検3級に合格する生徒も何人か出ました。そのお子様を見ていると英語が好きみたいで、家庭学習を自ら行い、理解できない点をタイムライフで質問するというスタンスで行っています。

そこで、お子様が自ら積極的に英語を学習するために、勉強好きにする親御様と嫌いにする親御様がいるとのこと。下記にリストにしてみたので、該当するか確認してみてください。

●勉強嫌いにする保護者様
・ついガミガミと言ってしまう
・いつまでも遊んでいるのを見ると、ガマンできなくなる
・「勉強しなさい!」「ちゃんとやったの!?」さらに勉強し始めたとしても、正解か不正解かという観点から、あれこれ言ってしまう。指摘してしまう。
・”勉強 = 嫌なこと”ということを前提に子供に話してしまう。
・子供に勉強しなさいと言いながら、親はスマホやゲームに夢中になっている。


●勉強好きにする保護者様
・”勉強 = 楽しいもの、こと”と伝える
・親が勉強は楽しいものということを見せる。(楽しそうに本を読むなど)
・仕事を頑張っている姿を見せる
・何かに没頭している姿を見せる


おすすめは「勉強とは楽しいものだから、楽しいことをしないのはもったいないでしょ」とストレートに伝えることとのこと。勉強とは、世の中を知ることであり、人間の根本的な喜びなので、それを理解させることが重要だそうです。
TOPへ戻る