ブログ

8月ののメッセージ

2017-08-30
カテゴリ:校長先生からのメッセージ
今年も皆生海水浴場で三回ほど泳ぎました。無料の休憩所、水のシャワー室があります。車を止めて、すぐに泳ぐことも出来ます。私はほんの20分程泳いで帰ります。自然の風はとても気持ち良いです。米子は本当に自然に囲まれ、恵まれた環境です。私たちは都会にない自然をもっと楽しみましょう!!
スピーチ・コンテストの開催日が日一日と近づいて来ました。会場は素晴らしい照明設備、音響設備等を備えた「ガイナックス・シアター」です。今年は例年をはるかに上回る過去最高の参加者となり、残念ながら今年も2部制としました。出場者には思う存分に振り付けなどをして、楽しんでもらいたいと思います。今年のコンテストでは特に発音に重要ポイントを置いています。例えばR/L, B/V、THです。これらのフォニックスは日本語の発音で表す事が出来ません。だから赤ちゃんが初めて言葉を喋り始める感覚で生徒に指導しています。タイムライフでの英語指導は少人数制です。一人一人の生徒に充分目が行き届きます。安心して生徒をお任せ下さい。クラスでは毎日熱のこもった練習が行われています。生徒には思い出の1ページとして、是非記憶に残してもらいたいと思います。余談ですが他県の英会話学校の方々が見学を希望されています。
私事になりますが、私はアメリカに6年間住んでいました。1ドル=360円で、当時、日本での大学卒業生の給与が月額二万三千円の時代で、その時代、アメリカで勉強する日本人留学生はほんの僅かでした。ニューヨーク大学で一年間英語を勉強し、テキサス州ダラス大学大学院経営学部を卒業しました。現時点でこの大学院を卒業した日本人は170名近くいますが、私が第一番目の日本人卒業生です。その後、全米で店舗を展開するPier 1 Imports, Inc.(輸入品小売店)で副支配人として働きました。20名近くのアメリカ人たちを統率しました。とても辛い時期でしたが、今から思えば人間的にも、英語力などがとても伸びたと思います。その気持ちを生徒と共有して行きたいです。
私は長い間、語学教育に携わって来ていまが、近年、子供の英語力はかなり底上げされて来ていると思います。外国人に会っても、英語で話しかけられても、ものおじしない子供たちがとても多くなっています。現在、進められている30年ぶりの教育改革で「話す、書く」英語にもっと力を入れて行けば、今の若い日本人は少なくても英語ぐらいは話せる様になると思います。間違いなく、会社などで英語が話せて当然の時代です。
話は変わりますが、近年、日本の国力の低下は目に余るものがあります。例をとれば日本の家電メーカーの衰退です。自動車産業も同じ流れに進んでいくのではないかと私は危惧しています。過去には新興国と呼ばれた東南アジアの国々が素晴らしい成長を遂げて来ています。もっと日本はグローバル的な視野で物事を考えないと、益々力を失って行くと思います。ですから私は生徒にいつも真剣に勉強に取り組むように伝えています。
こどもニュースH29年8月
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098