ブログ

9月のメッセージ

2017-09-26
カテゴリ:校長先生からのメッセージ
 最近、地球全体が異常気象の影響をもろに受け、大きな被害が全世界に広がっています。これから一層一人一人が環境保護に力を注ぐ努力が必要になります。まず一歩として、ご家庭で子供たちと話し合っていただきたいと思います。
 今回、ガイナックス・シアターで行われたスピーチ・パーティーは過去最大規模の参加生徒(96名)、ご父兄(約200名)のご来場で、総勢約300名近くの大イベントとなりました。親御様もスピーチに参加していただき、有難う御座いました。ところで子供たちのスピーチをお聞きになり、いかに生徒のレベルがupして来ているか、お気付きになった事と思います。今回のスピーチでは特に生徒の「発音と動作」に気を付ける様に指導しました。毎回の事ですが、このイベントの為にスタッフが一丸となり、毎日遅くまでスピーチの評価、準備等をしてくれました。感謝です!!
 もうすぐ実施される一般英語検定には小・中・高校生を含む、18名以上の生徒が10月7日(土)に受験します。この中には事前に英検準備コースを取って受験勉強している生徒もいます。11月4日(土)はジュニア英検の試験日です。自分の英語の実力を知る良い機会です。積極的に受けてみましょう。文字よりも音声重視の試験内容です。私は合否よりも、チャレンジする精神を高く買いたいと思います。何かの目標に向かって突き進む事もとても大切だと思います。検定試験会場が慣れている当校ですので、とても恵まれていると思います。その上、英検の試験結果が大学入試に「評価点」として加味される事が文科省から発表されています。英検の価値が一段と一層upしてくると思います。
 私事ですが、9月23日に外国人講師と共に大山登山に挑戦しました。数年前から計画をしていたのですが、なかなか実行に移せませんでした。でも思ったより楽に登る事が出来ました。下山の時には「行者谷分かれ」から大神山神社を経由して下山しました。所要時間は約7時間半かかりました。まだまだ体力はあります。
 現在急速に文科省で教育改革が叫ばれています。もちろん日本の英語レベルは世界でも最低レベルです。これを打破するには思い切った教育改革が急務だと思います。10年前ぐらいから文科省が改革の素案をその都度、その都度発表してきましたが、ようやくその計画を実行に移す段階になりました。40年ぶりの驚くような教育改革です。現場の先生、生徒も大変だと思います。その改革案をタイムライフも熟知して、それに沿った指導が必要になります。気が抜けません。皆様のご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
こどもニュース H29年9月
株式会社タイムライフ
〒683-0053
鳥取県米子市明治町311
TEL.0859-34-7969
FAX.0859-34-9098